« UCGOの後 | トップページ | 明けましておめでとうございます »

2007年12月31日 (月)

「ざわざわとした感じ」 もしくは あるアッガイライダーが見た真夏の夜の夢

あるとても暑い真夏の夜のことでした・・・


「ブリ北連クリア!!」

ようやく終わったか^^;

「迎撃おつでした^^」 「GJでした^^」
お互いの健闘を称える声がジャーナルに流れる。

ホッと胸をなでおろしつつ、ブリに戻っていると・・・

突然トレード画面が!!


トレの相手は、自分にいつもゲルSを
押し付け…供与してくださる○ー○.○イ様。

何だろうと思っていると・・・



「アッガイのプラモ 拾ったからやるよ」


(ノ゚ω゚)ノオオォォォォォォォー
  キタ━(゚∀゚)━!


「また拾ったらあげる」

(´ー`)ノ

こんな会話だったと思います・・・




とりあえず銀行に直しておくか ルンヽ(o´∀`o)ノ ルン

さ 銀行をクリックして っと・・・


ん?!

このざわざわという感じは何だ!!





私中に疑念が渦巻き始めていた・・・


確認せねば!!


1a


ちょい回転!!


拡大だ!!


ぼかしが薄いぞ!!


エッジを強調しろ!!何やってんの!!



2


・・・


こ、これは・・・




私の理性は既に状況を理解していました・・・
しかしどうしても認めようとしない感性を説き伏せるために、恐る恐る視点を右下に移動させたのでした・・・



1b_2



こいつ・・・

こいつのプレッシャーだったのか!!

Photo



 

MSM-04N アッグガイ

[頭頂高]19.0m
[本体重量]113.7t
[ジェネレーター出力]2010kW
[スラスター推力]10万9000kg
[装甲材質]超硬スチール合金
[武装]固定/頭部バルカン砲×2
      腕部ヒート・ロッド×4(3本爪のアイアン・ネイルへ換装可能)

MSM-04の最終案に残ったものを、
ジャブロー攻略戦用MSとして再設計したものである。
頭部メイン・カメラは通常のモノアイではなく、複眼型を採用していた。
公国軍の機体で他に複眼型を採用しているのは、
現在判明しているところではMA-04Xザクレロのみである。

アカハナ通信 Vol.91より


ある暑い日の出来事でした(つД`)

今にして思えば、「アッグガイのプラモ拾ったよ」「アッガイ拾ったらあげるね」って会話だったのかも・・・w

一部事実と異なる点や大げさな点があるかと思いますが、静かにスルーしてくださいw

|

« UCGOの後 | トップページ | 明けましておめでとうございます »