« HGアッガイ (仮)完成w | トップページ | 雪中の出撃!! »

2009年1月21日 (水)

R4にSSDとWindows7ベータを入れてみました!!

レッツノートR4を持っています。
正確には自分のではないけどw

以前はそれなりに使っていたのですが、最近は棚の肥やし状態…(つД`)

もったいないなぁと思っていたところで、SSDなるものが目に付きました。

しばらく価格ウォッチしてましたがw昨年末頃、IDE版はちょっと落ち着いてきたようだったので、思い切ってTranscendのTS64GSSD25-Mを購入ヽ(´ー`)ノ

んで換装です。

R4は、型によってはハードディスクの電圧が違ったり、ピンを折る必要があるそうですが、自分のは普通に換装出来ました。
ヽ(´ー`)ノ

以下はネタですので、本当に換装するつもりの方は、きちんと分解方法を明記したページを参照下さいww



キーボードを外します

R0011655_2

本体カバーを開けます…ドキドキ

R0011654

日本の製造技術…(;´Д`)スバラスィ ...ハァハァ

外したHDDとSSDのツーショットw

R0011656

見た目変わりませんね(・∀・)

いよいよ装着!!

R0011657

SDアッガイがいい仕事してくれましたw




特に何の問題もなく換装もOSインストールも終了ヽ(´ー`)ノ

OSは当初Linux(Ubuntu)とXPを入れました。

 


こいつはしばらくUbuntuメインで使いたいなぁと思っていたのですが…

先ごろWindows7のベータ版がダウンロード出来るようになったので、折角だしwXPを消して入れてみましたw

OS本体のインストール自体は30分ぐらいで終了…
これも特に何の問題もなく終わりましたw
インターネット上の記事では15分ぐらいで終わるって話が多かったので、そこはSSDの書き込みの遅さが出てるのかなぁとも思います。

で、問題はデバイスドライバなのですが、Vista版ドライバを使ってほぼ解決ヽ(´ー`)ノ
newmiscとやらが入らないのですが、まぁ見なかったことにw

グラフィックスでは、ちと問題が(つД`)
ハードウェアアクセラレートありの状態で、動画ファイルを再生したりエクスペリエンスインデックスを測定したりすると、固まってしまいます(つД`)
intel915GMのドライバがよろしくないようです…
でもyoutubeなんかは再生出来るからまぁいいかw

ま、この辺はβですから(^^;

ただ、サスペンドも休止もサウンドも大丈夫ですし、使ってても不安定なそぶりは見せませんねぇ。
噂どおりの完成度の高さを実感w


グラフィックスのハードウェアアクセラレートをオフにして計ったエクスペリエンスインデックスはこちら…

Win7

ま、想定内w
今流行のネットブックと同じぐらいですかね。
ハードディスクの数値がいいのは、さすがSSDです。




総評

SSD…

 確かに速いですヽ(´ー`)ノ
ただ、IDEの足かせもありますので、過度の期待は禁物かなとw
むしろモバイル系ノートの場合は別の利点の方が大きいかと思います。
HDDが無いというのは取り扱いの安心感高いですw
それに無音であることも^^
更に言えば、HDDの場合、ディスク停止状態から動き出す時に数秒かかってしまいますが、SSDなら無問題ヽ(´ー`)ノ

モバイルノートにこそSSD!w


Windows7β…

まだ数時間しか使ってませんがw
デバイスドライバ系を除けば、これと言った不具合もありませんし、動作も遅いとは感じません。
これだけ動くと、XPを入れなおそうという気が起きませんw
あくまでもβなので、メインマシンまでこれにするのは怖いですが(^^; 

|

« HGアッガイ (仮)完成w | トップページ | 雪中の出撃!! »